03-5726-8122

東京都目黒区自由が丘3-10-6

ネット予約はこちら

目黒区自由が丘美容皮膚科 形成外科 皮膚科 日曜診療 フォトフェイシャル 脱毛 痩身 QスイッチYAGレーザー しみ しわ たるみ 松原スキンクリニック

脱毛

ネット予約はこちら

保護者同意書ダウンロード

松原医院

採用情報

 

Mobile Site

HOME»  脱毛

脱毛

脱毛部を冷却しながらレーザーを照射することで、痛みが少なくまた短時間で脱毛することができます。
医師の指導の下施術を行いますので、安心してお任せください。
皮膚の表面や組織を傷つけることなく、毛根から破壊していきます。
産毛のような柔らかい毛からひげのような硬い毛、Vラインなど他の脱毛方法では行いにくい部分にも対応できます。

当クリニックではルミナス社のLight Sheer DUETを導入しております。

施術前の説明

毛に含まれるメラニンに反応して、毛根を破壊するので、施術前に毛を抜かないでください。ご自身で出来る範囲の除毛は、カミソリで剃毛してきてください。(クリニックでも剃毛いたしますが、別途剃毛代を頂きます。)
範囲の広いところは吸引付きのヘッドで、細かいところは小さなヘッドで行います。吸引した肌を広げながら照射することで、毛穴の奥までレーザーを照射することができ、より短時間で脱毛が可能です。
通常、4~5回の施術が必要です。

施術の流れ

レーザー照射後、クーリングをして終了です。
チクチクと感じる程度の痛み、輪ゴムでパチンとはじかれる程度の痛みを感じる方もいます。太い毛の方が痛みを感じやすいです。
VIOラインは術前に塗る麻酔や麻酔テープを使用し、30分程度してから脱毛を行います。

施術後の肌の変化

徐々に毛量が減っていきます。毛根部の発赤・痒みがみられるようでしたら、お薬をお出しします。施術直後は乾燥や炎症が起きやすいので、当日のサウナや激しい運動、こすったりすることはおやめください。

Light Sheer DUETの特徴

吸引システムの採用

照射部位を吸引し照射を行います。皮膚を伸び広げる為、皮膚に含まれるメラニンへの吸収が弱まり、ターゲットの毛に対して効率的にエネルギーを加えるので、低エネルギーでの治療が可能となっています。
クロモファーを減少させることで術後の赤みを最小限に抑えることができます。

施術時間が大幅に短縮

大口径(22×35mm)の照射口により施術時間が最大で1/4になりますので、お時間の無い方や、時間の有効活用したい方にもお勧めです。

痛みを最小限に抑えた治療

  • クリーニング無しでも、吸引をかけることにより痛みの伝達を最小限に抑える事が出来る。
  • 低いエネルギーでの施術により、痛みの軽減、治療後の赤みの軽減、熱傷などのリスクが軽減されます。
  • クロモファーを減らす事で痛みの軽減につながる。

「脱毛はしたいけれど、痛いのはいやだ…」「時間を有効に使いたい」と思われている方“大口径”と”吸引システム”の採用により、痛みの少ない・スピーディーな脱毛が実現しました。

Page Top