03-5726-8122

東京都目黒区自由が丘3-10-6

ネット予約はこちら

目黒区自由が丘美容皮膚科 形成外科 皮膚科 日曜診療 フォトフェイシャル 脱毛 痩身 QスイッチYAGレーザー しみ しわ たるみ 松原スキンクリニック

フォトフェイシャル M22

ネット予約はこちら

保護者同意書ダウンロード

松原医院

採用情報

 

Mobile Site

HOME»  フォトフェイシャル M22

フォトフェイシャルとは

マイルドな光を照射する事でシミ・そばかすなどの肌トラブルを改善し、肌全体をワンランクアップさせる、医療機関でしか受けることのできない最先端スキンケアです。

フォトフェイシャルとはルミナス社が開発した医療機器による治療法だけが「フォトフェイシャル」となります。
当クリニックでは、ルミナス社のフォトフェイシャルファーストM22を導入しております。

フォトフェイシャルは光でお肌を美しくする、医療の世界の最先端スキンケアです。シミ・ソバカスなどお肌のトラブルが気になりだした女性たちに、最適な美肌作りをサポートするスキンケアとして今注目されています。

フォトフェイシャルは、お顔全体に有効な光をあてることで素肌が持つ本来の美しさを呼びさまし、若々しい素肌に改善していきます。

また、沈着してしまったメラニンにダメージを与えると同時にコラーゲンの再生を活性化させるので、お肌が内側から美しく変わっていくのがおわかりいただけるでしょう。

施術時間も短く肌へのダメージも大変少ないので、終わってすぐに洗顔やメイクをすることができるのも特徴です。限られた時間を有効に使ってきれいになりたいと思うスマートな女性たちには最適なスキンケアといえます。

施術前の説明

フォトフェイシャルはIPL(Intense Pulsed Light)という光を全体に照射することで、様々なスキントラブルを改善します。
術後、シミやホクロが浮いてきて、薄いかさぶたのようになり、1週間程度で自然にはがれ落ちます。かさぶたがはがれ落ちた後、日焼けをしてしまうと再発してしまうので、気をつけてください。

なぜ光で治療ができるのか?

フォトフェイシャルの光が、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンや毛細血管など)に当たると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。

フォトフェイシャルの光はターゲットのみに反応するため、素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみにダメージを与えることができます。ですから、お肌への負担がほとんどありません。また、この作用によりコラーゲンなどお肌に有効な成分を作り出す繊維芽細胞の働きが活性化され、内側から自然に美しい肌がつくりあげられるのです。

レーザーとの違い

光の刺激で肌トラブルを改善するというと、レーザー治療を連想される方もいらっしゃいますが、フォトフェイシャルの光は IPL®(Intense Pulsed Light)といってレーザーとはまったく違います。まるでカメラのフラッシュのようなやさしい光ですから、フォトフェイシャルは痛みもほとんどないマイルドなやさしい治療なのです。

施術の流れ

洗顔後、光を照射し、クーリングして終了です。施術中はまぶしいとおっしゃられる方が多いですが、最初は特に軽い痛みを訴える方もいます。施術後すぐにメイクもできるので、日常生活に支障なく、気軽に治療が受けられます。シミが浮いてきた、薄いかさぶたの上からもメイクをすることはできます。

施術後の肌の変化

シミ、そばかす、ニキビ、毛穴の開きの改善がもたらされ、キメの整った明るい肌になります。透明感がもたらされ、お化粧のりも良くなります。

症例

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後
Page Top